村田京子のホームページ – ミニシンポジウム「文学とジェンダー」の開催
「文学とジェンダー」ミニシンポジム(人間社会システム研究科人間社会学専攻人間科学分野、共同研究)
「文学とジェンダー」
開催日: 2018年10月31日(水)
場所 大阪府立大学なかもずキャンパスA15棟2階中会議室
コーディネーター 村田京子
《案内》今年度の共同研究プロジェクト「文学とジェンダー」ミニシンポジウムを下記の通り、開催いたします。今回は日本文学専門の教員が男女を入れ替えて育てる『とりかへばや物語』を、中国文学専門の教員が明末清初めに活躍した有名な妓女についての話をします。関心のある方は、ふるってご参加下さい(詳細は ポスターを参照のこと)。

2時~3時:       青木賜鶴子 「『とりかへばや物語』の女君と男君」

3時10分~4時10分:   大平桂一  「柳如是と錢謙益―明末清初の愛の形―」

4時20分~5時:    自由討論

HOME | PROFILE | 研究活動 | 教育活動 | 講演会・シンポジウム | BLOG | 関連サイト   PAGE TOP

© 2012 村田京子のホームページ All Rights Reserved.
Entries (RSS)

Professor Murata's site